上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■話題の無料電子ブック
人生の創造主になる方法

■すべての答えは、自分の中に眠っている
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
食事をするのが億劫な気持ちを浄化ワークしていた。


『なんかダルい』
『肩のあたりが苦しい』
『食事を作らなくちゃいけないのになかなか作る気になれない』
『食事を作らなくちゃいけないのになかなか作る気になれない自分はダメな人間だ、許せない』

途中、利用者さんのことも頭に浮かんで

『○○さんから心配してくれてると思われたい』
『○○さんは、心配をしてほしいと思っている』
『他人を心配するんじゃなくて、結局他人から心配してくれる人だと思われたい自分が許せない』
『他人を心配するんじゃなくて、結局他人から心配してくれる人だと思われたいのは悪い』
『自分のことはさておき、他人だけを本当に心配できる人が善い』


そしたら、いつもは見るとイヤーな気持ちになる洗い物だらけのシンクを見ても、いつものイヤーな気持ちが起こらず…。

まあ、やるか、みたいなシンプルな気持ちになれた…。



長年苦しんでいた
『食事を作るのが億劫な自分』
との格闘…。

やっと浄化の感覚が掴めてきたような…。



ふと思ったのですが、


この億劫さによる苦しみは、自分を責める裁判官自我さんによるものではないかと。


片付けようと思ったその時にお母さんが
『まだ片付けてないのかぁっ!片付けろ!』
と言われた途端にやる気が一気に失せる、あの謎のテンションガタ落ち現象。



うまく説明できないけど、


善悪の存在、
それによる罪悪感が極度のローテンション・億劫さに繋がり、
それによる『よくできました』のハンコが空回りのハイテンション・優越感に繋がるような、


そんな感覚です。



あはは、わけわかんないっすね。
スポンサーサイト

■話題の無料電子ブック
人生の創造主になる方法

■すべての答えは、自分の中に眠っている
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース
2009.01.21 Wed l その他 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。